銀と緋色銅 象嵌リング

色上げした緋色銅を象嵌(ぞうがん 彫金では金属Aに別の金属Bをはめ込む技術)したシルバーリングです。
緋色銅は伝統的な技法で銅を色上げしたもので、塗料は使用しておりません。
緋色銅についてはコチラ(ブログにとびます。)
緋色銅の上下には繊細な彫金が華を添えております。
内部検索用RING
素材 シルバー950
   銅

幅 約2mm
厚 約1mm  所によって約2mm

銀と緋色銅 象嵌リングのちょっとした裏話はコチラ

受注生産なので,発送まで少しお時間を頂くことがございますが,一週間以内には発送できます。
  • 8,200円(税込)
号数